1. TOP
  2. クレジットカード
  3. イオンカードの発行でトクするポイントサイトはここ【2019年9月6日現在】

イオンカードの発行でトクするポイントサイトはここ【2019年9月6日現在】

 2019/09/06 クレジットカード  

全国のイオン、マックスバリュ、ビブレなどの系列店でおトクに利用できる「イオンカード」。CMでおなじみ「お客様感謝デー」の毎月20日・30日はカード利用で5%OFF! なので、イオンをよく利用する人は絶対に持つべきクレジットカードです。そんな「イオンカード」をこれから発行するなら、ポイントサイト経由のお申込みが断然おトクです。おすすめのポイントサイトとお申込み手順について説明します。

Contents

「イオンカード」を一番お得に手に入れる方法

クレジットカードに新規入会するときは、ポイントサイト経由で申し込むと高額のポイントがもらえるチャンスです。

ポイントサイトの利用がはじめての方は、続きを読んで参考にしてくださいね!

イオンカードを持つべきか迷っている方は、イオンカードを選ぶべき理由を先にご覧ください。

「イオンカード」新規入会で得するポイントサイト 厳選3社を比較

有名どころだけでも20社以上あるポイントサイトの中から、筆者が特におすすめする3社を比較してみました。

おすすめのポイントサイトと還元金額一覧【2019年9月6日現在】

  ポイントサイト 還元ポイント
げん玉 

2,000円相当
ちょびリッチ 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

1,850円相当
モッピー 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

1,500円相当

「イオンカード」発行でポイントが一番もらえるのは【げん玉】

ポイントサイトの「げん玉」からイオンカードを申し込めば、げん玉で2,000円相当のポイントがもらえます。

イオンカードの期間限定入会特典=最大20%キャッシュバック(上限10万円)ももらえるので、合わせて最大102,000円相当がイオンカードに入会するだけで稼げます。

つまり、こういうことです▼

げん玉で2,000円相当のポイント

イオンカードの入会特典 最大100,000円キャッシュバック

最大102,000円相当が稼げる

「げん玉」ってなに?

げん玉は会員数440万人以上を誇るポイントサイトです。

どの案件もポイント還元率が総じて高いのが人気の理由ですね。

ショッピングのほかにも、無料ゲームで遊んだり広告クリックするだけでポイントがもらえるなど、ポイントが貯まりやすい仕掛けがたくさん用意されています。

イオンカードの発行でトクする手順

お得なイオンカードを、さらにお得に手に入れる手順を解説します。

  • 手順1.ポイントサイトに会員登録する
  • 手順2.発行するイオンカードを決める
  • 手順3.ポイントサイト経由で「イオンカード」を申し込む
  • 手順4.【期間限定】20%キャッシュバックキャンペーンに申し込む
  • 手順5.キャンペーン期間内に対象店舗でお買い物する

具体的な内容を次から説明します。

手順1.ポイントサイトに会員登録する

げん玉に会員登録しよう!

はじめてげん玉を利用される方は、下のバナーから会員登録しましょう。

メールアドレスさえあれば、今すぐ登録できます。登録はもちろん無料!

げん玉の会員登録はこちら

手順2.発行するイオンカードを決めよう

いよいよイオンカードを発行するのですが、イオンカードには機能が異なる2種類があります。

一つは「イオンカード」。もう一つは「イオンカードセレクト」です。

セレクトって何? と思われるでしょうが、簡単にいうとイオン銀行のクレジットカード機能がついているのがセレクトです。

ちなみに、どちらを選んでも電子マネーのWAONが付いています。

    • クレジットカード+電子マネーWAON+イオン銀行キャッシュカード
      ⇒ イオンカードセレクト
    • クレジットカード+電子マネーWAON
      ⇒ イオンカード

選ぶなら「イオンカードセレクト」

「イオンカードセレクト」と「イオンカード」。どちらを選ぶべきか悩まれるかもしれません。

結論から言うと「イオンカードセレクト」がおすすめです。

なぜなら、新規入会キャンペーンのポイント還元率が「イオンカードセレクト」の方が高いからです。

もう一つの利点として、カード申し込み時にイオン銀行の口座開設まで一度にできるので、お買い物用の口座を分けて管理したい場合に便利です。

イオン銀行の口座をすでにお持ちの方も、もちろんお申し込みできます。

「イオンカードセレクト」のイメージ。下端に「イオン銀行」「キャッシュカードのご利用」の印字があるのがわかります。

イオンカードセレクトの引き落とし口座は、自動的にイオン銀行の口座になります。

銀行口座を増やしたくなければ「イオンカード」

今以上に銀行口座を増やしたくないという方は、イオン銀行の口座が不要な「イオンカード」をお選びください。

イオン銀行のキャッシュカードが付いていませんが、クレジット機能とWAONが一体となっている高機能なカードです。

カードデザインが選べるのがうれしい

持っているだけで楽しくなる♪

人気キャラクターのデザインカードも選べます。

ミニオンズ・デザイン(セレクト)

トイ・ストーリー・デザイン(セレクト)

ミッキーマウス・デザイン(セレクト)

このほかにミッキーマウスデザインもあるのですが、残念ながらポイントサイトの対象ではありません。どうしても欲しい場合は、ポイントサイトでもらえるポイントをあきらめてお申し込みください。

手順3.ポイントサイト経由で「イオンカード」を申し込む

手順2を参考に、自分に合ったカードを選んでください。

お申し込みは、必ずポイントサイトのページを経由して行ってください。でないと、肝心のポイントがもらえません。

下記の手順を参考にしてください▼

イオンカードセレクト(WAON・キャッシュカード一体型)の発行を申し込む

1.下記のリンクを押すと、げん玉のページが開きます。

http://www.gendama.jp/service/item/299290

2.次のようなページが表示されますので、オレンジ色のボタンをクリックするとイオンカードのサイトに移動します(下の画像は見本です)。

3.「今すぐお申込み」のボタンを押して、画面の指示に従って手続きを行ってください。

イオンカード(WAON一体型)の発行を申し込む

前項の「イオンカードセレクト」と同様の手順でお申し込みいただけます。

http://www.gendama.jp/service/item/296457

ポイントがもらえない条件

次の場合、ポイントサイト経由で申し込みをしてカードが発行されたとしても、ポイントが付与されませんので、あらかじめご理解ください。

イオンカードをすでにお持ちの方

いまお持ちのイオンカードを解約して申し込むのはNGです。

ミッキーマウス・デザインのカードのお申込み

ミッキーマウス・デザインのカードの申し込みはポイント付与されません。

即時解約された場合

カード発行後、即時解約された場合はポイント付与されません。

少なくとも1回は利用してみて、1年くらい保有してから解約しましょう。

手順4.【期間限定】20%キャッシュバックキャンペーンに申し込む

申し込んだカードが手元に届いたら、利用する前にキャンペーンに申し込みましょう。

今なら新規入会者限定で、2019年9月24日~30日のカード利用代金が最大20%キャッシュバックキャンペーンをやっています!

http://www.aeon.co.jp/campaign/lp/aeoncardwaon.html

※引き落とし口座がイオン銀行以外の場合は10%キャッシュバックになりますのでご注意ください。

キャッシュバック上限金額は10万円ですが、つまりは50万円までのお買い物が2割引きになるということ。

消費増税前にエアコン、パソコン、カメラなどの高額商品の購入をお考えの方は、簡単にトクするチャンスです。

キャンペーン内容と詳しい手順は下記リンク先の公式ページでご確認ください。

http://www.aeon.co.jp/campaign/lp/aeonwallet.html

手順5.キャンペーン期間内に対象店舗でお買い物する

さっそく使ってみよう!

キャンペーンの参加登録ができたら、さっそく使ってみましょう。

イオングループの店舗で利用するなら、お買い物代金が5%OFFになるお客様感謝デーの20日・30日が外せません。

イオンカード(セレクト含む)の優待特典は下記のリンク先で確認できます。

http://www.aeon.co.jp/area/

  • カラオケのビッグエコー、シダックスなどが30%OFF
  • ドミノピザMLサイズのデリバリーが30%OFF
  • タイムズ・カーレンタルが最大35%OFF
  • 遊園地、テーマパークの前売り券が優待価格で買える

など、知っておくと得する特典がたくさんあります。

お住まいのエリアで優待があるお店を検索できますので、今のうちにチェックしておきましょう!

ポイントはいつもらえるの?

ポイント獲得条件を満たしていれば、1か月から3か月程度でポイントが付与されます。ポイントが付与されたら、通知のメールが届きます(サービスによって通知方法が異なる場合があります)。

ポイントサイトの通帳などで定期的に保有ポイントを確認してください。

イオンカードを選ぶべき理由

「イオンカード」は全国に店舗があるイオンブランドのカードで、日常の利用で手軽にポイントが貯められるので、どなたにもおすすめできるクレジットカードです。

イオンカードのメリット・おすすめする理由

おすすめする主な理由を挙げてみると

  • 年会費が永年無料
  • 全国のイオン系列店でのカード利用で「ときめきポイント」が貯まる
  • イオンカード利用で5%OFFの「お客様感謝デー」
  • 「イオンシネマ」の映画料金がいつでも300円OFF
  • 「ETCカード」無料発行、年会費無料
  • 「ショッピングセーフティ保険」無料付帯
  • 「カード盗難保障」無料付帯
  • 「イオン銀行」の口座も同時に作れる(イオンカードセレクトのみ)
  • ミニオンズとトイ・ストーリーの「デザインカード」も選べる
  • 【期間限定】新規入会20%キャッシュバックキャンペーン

イオンでお買い物したり、食事をしたり、映画を見たりすることが月1回以上ある人は、とりあえず持っておいて損はありません。

イオンカードのデメリット・残念なところ

  • イオンカードのポイント還元率が低い(200円利用につき1ポイント=0.5%)

イオン系列店と提携店のポイント還元率は1%以上ですが、それ以外は0.5%なので、メインカードとして使うには力不足と言わざるを得ません。

サブカードとして、イオンカードの得意分野に絞って利用するのが吉です。

イオンカードの発行でトクする手順を見る

筆者の妻がイオンカードをつくった理由

筆者の妻はイオンカードを持っています。

そのきっかけは、出産でした。

実をいうと、子どもが産まれるまではイオンをあまり利用していませんでした。

最寄りの店舗は自宅から微妙に遠くて、クルマで行くとたいてい渋滞に巻き込まれるからです。

しかし、子どもが産まれてからはどこへ行くのもクルマになり、大きな駐車場があって、食品、ベビー用品、衣類などなんでも揃うイオンで買い物することが増えたのです。

イオンといえば「お客様感謝デー」がありますし、イオンカードがあれば駐車料金が1時間無料延長もありました(店舗によって優待内容が異なります)。

イオンカードを持たない理由はありませんよね?

妻は店頭の勧誘で申し込んでしまったので、ポイントサイトのポイントをもらい損ねたのが残念でした。

その後、イオン銀行の口座で定期預金をしたからなのか、ゴールドカードの招待状が届きました。

おかげでゴールドカードを無料で利用しています。

一番のメリットは、イオンラウンジを利用できること。

子どもを連れて歩き疲れたらイオンラウンジへ。無料のドリンクサービスがあって、ゆっくり腰を下ろせるので、ちょっぴり優越感を味わえます。

イオンカードの発行でトクする手順を見る

イオンカードは店頭で申し込むと損!

「イオンでよくお買い物するからイオンカードを作ろうかな」と思っているあなた。

間違っても店頭の勧誘で申し込んではいけません。

「話を聞いたら良さそうだったのでその場で申し込んだ」
「いまなら特典があると言われたので申し込んだ」

という人もいらっしゃると思いますが、それって実は、メッチャ損してるかもしれません!

クレジットカードの申し込みはポイントサイト経由が鉄板!

どういうことかというと、ポイントサイト経由で申し込めば、「クレジットカードの入会特典」と「ポイントサイトから付与されるポイント」を二重取りできたかもしれないからです。

イオンカードの発行でトクする手順を見る

ポイントサイトが初めての方へ

「そもそもポイントサイトって何?」
「簡単にポイントがもらえるなんて怪しい!」
という方のために、簡単に解説しておきますね。

ポイントサイトとは、その名のとおり、会員が利用金額などに応じてポイントがもらえるお得なサービスです。

クレジットカードの発行や、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどでのネットショッピングを、ポイントサイト経由ですることでポイントがもらえる仕組みです。

それぞれのサービスやショップのポイントを当たり前にもらえますし、クレジットカードで決済すればカードの利用ポイントももらえます。つまり、ポイントの二重取り、三重取りができるということです。

例えば、楽天市場のお買い物をポイントサイト経由ですれば、

「楽天スーパーポイント」

「クレジットカードの利用ポイント」

「ポイントサイトが付与するポイント」

と、ポイントの三重取りができる仕組みになっています。

お買い物以外にも、ポイントサイトが提供するゲームをしたり、アンケートに答えたりするだけでとポイントがもらえるので、お金を持っていなくてもポイントを貯めることができます。

もらったポイントは現金化することもできるので、手軽なお小遣い稼ぎとして人気があります。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ポイントサイトが高還元ポイントを提供できる理由

どうしてこのような高いポイントがもらえるでしょうか。

理由は簡単で、民放のテレビ番組を無料で見られるのと同じ理屈です。

それは何かというと、広告(CM)です。

たくさんの会員を抱えているポイントサイトは、大量の視聴者がいるのと同じで、企業が多額の宣伝費を使ってでも広告を掲載してくれます。

ポイントサイトは、その広告料の一部を会員に還元しているのです。

ということで、ちっとも怪しくないので、安心して利用してくださいね ♪

イオンカードの発行でトクする手順を見る

\ SNSでシェアしよう! /

暮らしのおトク術の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

暮らしのおトク術の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • エポスカードの発行でトクするポイントサイトはここ【2019年9月6日現在】

  • J-WESTカードの発行でトクするポイントサイトはここ【2019年9月11日現在】

  • 楽天カードの発行でトクするポイントサイトはここ【2019年9月11日現在】